daily slowly

のんびりとした ひびの つれづれ
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 部屋と下着とタツヤンナーレTOPにっき ≫ 部屋と下着とタツヤンナーレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

部屋と下着とタツヤンナーレ

25日(土)イラストレーター、ヤマモトナオキさんが参加されている「下着女子」展が
隣町で開催されているということで行って参りました。

会場は和服をアレンジしたオリジナルブランド服を扱う「GLAMDY」さん。
独特な雰囲気の中にとてもいい肉付きをしたセクシーで、可愛くて、ちょっとエッチな下着女子が展示されておりました。
その日はヤマモトさん含め、関西方面からも多くの参加作家さんがお見えだったので
部外者でありながら、その交流会に参加させていただきました。

楽しい時間でした。ありがとうございました。

【下着女子】WEBサイト
http://jumaean.com/shitagijoshi/

そしてヤマモトさんを乗っけて尾張旭へ車を走らせる。
そう、タツヤンナーレメインイベント「金髪生誕37周年記念パーティー 」に参加すべく!

着いたころにはみなさま盛大にパーティーしておりました。
揚げ物がお好きだというオーナーたつやさんに揚げ物バラエティーセットをお渡しし
のんびりまったりみなさんとの時間を楽しみました。

急激に冷え込んだ夜でしたが、最後まで暖かい(アツい?)パーティーでした。

タツヤンナーレ関係者様各位、ご来場くださった方々、本当にありがとうございました。

出展作品はサイトのギャラリーにアップいたしましたので是非に!
Daily37-Gallery-

そして帰りにイラストレーターのユキタ*ケトモコさんとトリエンナーレの一環である「スペクトラナゴヤ」を。
通称「光の塔」ですが、尾張旭から名古屋へ向かう道中ずっと見えていました。

近づくにつれて光も強くなりテンションもMAX

夜中3時で光の下までは行けなかったけれど、近くで観る事ができて大満足です。

普段「アート」に感心のないであろうやんちゃくっちゃな方々も多く見られました。
(※偏見で申し訳ない)
しかしこういった対象の方を現地まで動かしたこの作品は大成功なのだろうな、と。

ともあれ素晴らしかったです。

内容の濃い一日でした!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。